スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京みやげ

IMG_0642_1_1.jpg

久しぶりの東京みやげーーー。
花園万頭の「栗きんつば」
うんちくを一言^^^^^^
きんつばの由来は古く徳川五代将軍綱吉の頃うるち米の粉の皮で
赤あずきのあんを包んで焼いた焼餅が京都に現れ「ぎんつば」といい
庶民に喜ばれたんですってーーーー。
これが享保(1726年)江戸に渡ってきて銀より金がよいと
いうので「きんつば」になったんだとさーーーー。
で、お味あっさりしていてお上品なお味でした。
確か前にもここの「ぬれ甘納豆」いただいたことあるんだけど
東京の名店なのかも
新宿区新宿5-16-15
花園万頭
スポンサーサイト
コメント
こんばんわ

きんつばもさることながら。
そのぬれ甘納豆が気になりますね~。
食べたこと無いです。
ごはんに食べる納豆の甘いバージョン?
2006/01/17(火) 22:14 | URL | どんぐり #-[ 編集]
このお店知ってるかも。(^^)
きんつばの皮って砂糖だとばかり思ってました!
甘納豆もきんつばもあまり食べないなぁ。
あんこは好きだけど、羊羹類になるとちょっと臆しまします。
(でも、芋ようかんは好き。)
2006/01/17(火) 22:24 | URL | ジジの飼い主 #-[ 編集]
 凄い!凄い!きんつばですかぁー
 和菓子って、お茶を楽しむために進化してきたんですよね?
 あまんさん♪お茶の研究もせねばですよぉ~
 
 
2006/01/18(水) 03:46 | URL | ホセ・山寺 #-[ 編集]
どんぐりさん>
ぬれ甘納豆ってしっかりとした小豆のグラニュー糖かけって感じかな。(グラニュー糖かかってないのもあるかな)
ジジの飼い主さん>
舟和の芋羊羹食べたことあります。
なんかやたらと胸ヤケした記憶がv-292
ホセ山寺さん>
そうなんです。お茶のお勉強が待っているんです。が、私お茶苦手なんです。困ったもんだ。
2006/01/18(水) 21:10 | URL | あまん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あまん

Author:あまん
私の日常のなかにあるここち良い時間を「オイシイもの」って
名づけてみました。
これが結構あるようでないようで~~~~

「オイシイもの」を感じられる感性を大切ってことかな~~~。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。