スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそば

IMG_5875.jpg


この美しい麺線のおそばは「翁達磨」の高橋邦弘氏の手打ちそばです。

西天満にある「なにわ翁」の開店10周年のイベントに参加させてもらいありがたくも
いただく機会を得ました。

IMG_5873.jpg
IMG_5874.jpg


お料理もいただき至福のひと時でした。


毎日おうどんいただいてはいますが同じ麺類とはいえおそばってなんか芸術作品のおもむきがあり
背筋をピンとのばしていただきましたよ。
スポンサーサイト

新蕎麦

新そばの季節になりましたね。
先週田舎に帰った時いつものお蕎麦やさんでいただきました。



IMG_5567_1_1.jpg

なにがビックリかって1人前の量の多さ。
こちら大阪や神戸で~~まぁ~~いわゆる都会で蕎麦をいただくと5口くらいで完食で、全然足りない
もういつから~~~蕎麦って芸術作品みたくなったのかなぁ~~って腹立だしいこときわまりなかったのよね。ざる1枚1000円くらい平気でとるしで~~~~。
私は庶民の口しているから芸術作品でない普通の蕎麦が食べたいんです。

だから私はここの蕎麦が好き!
つなぎに麩のりを使って喉越しもいいしね。
で~~聞いてみたら1人前310gあるんですってそれだけ食べたら堪能できるはずだわ。
ちなみにこれでなんと650円~~これこそ蕎麦の蕎麦たる正しい姿なんでは~~~。

田舎の蕎麦やさんは新潟県柏崎市新道にある叶屋です。

夕食はラーメン

あの塩ラーメンで有名な「龍旗信」がなんばこめじるしに出店されたので、仕事が終わってからオールスッタフで食べにいきましたよ。
コレ塩ラーメン700円



IMG_4175_1_1.jpg

コレ冷麺1200円


IMG_4178_3_1.jpg


とにかくスープがすっきりしたおいしさでGOODです。
期待以上のおいしさでした。

龍旗信
大阪市難波区難波中2-10-25
なんばこめじるし(難波駅南口出て徒歩2分)

可門(再訪)

阪急京都線の淡路駅徒歩15分のところに月に1度は行きたい
炒麺処「可門があります。
細い麺を蒸し焼きにして表面はカリッと仕上げ野菜のあんかけが
かかっています。


IMG_3549_5_1.jpg

<五目炒麺>
かなりの量なので私はかなり頑張って食べていますよ。
で~~~お腹パンパン~~

可門で次に好きなのがモヤシ炒め

IMG_3545_3_1.jpg

シャキシャキ感がたまらない。
ちょっと甘めの味付けです。
プロフィール

あまん

Author:あまん
私の日常のなかにあるここち良い時間を「オイシイもの」って
名づけてみました。
これが結構あるようでないようで~~~~

「オイシイもの」を感じられる感性を大切ってことかな~~~。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。