スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オメメ

知り合いにイタリア人をホームスティさせている人がいます。
そのイタリアの彼女がゴハン作ってくれるから食べにおいでよとありがたいお誘いをいただき
うれしげに出かけていきました。
まず登場したのがコチラ


IMG_5824.jpg
ニョッキ、イタリアでは週に最低2回は食卓に登場するらしいです。

IMG_5826.jpg

ジェノベーゼでいただくのが定番とのこと。
ニョッキもモチモチしていて茹で時間3分で即効出来上がりでした。

次はパスタ

IMG_5830.jpg
トマトソースをからめたもの。
チーズをたっぷりとのせ彼女はオリーブオイルをかけて食べていました。
彼女曰くイタリアのマンマの味と同じと郷愁を漂わせていましたよ。

彼女のタマネギのミジン切りに目からウロコでした。
IMG_5827.jpg
まずタマネギを輪切りにするんです。
なんかそちらの方が私の定番のミジン切りより効率的な感じがして私もこれからは彼女みたいな
ミジン切りをしてみますわ。

私がお邪魔したお友達の家は他にドイツの人もホームスティしていてそのドイツの彼女
シャワーあびたあとバスタオルで身体を巻きつけて目の前を行ったり来たり~~~~~。

あまりの肌の白さに目がテンになりましたよ。

今回のお宅訪問は目からウロコやら目がテンになったり目に刺激的な光景の数時間で
目の保養(?)になったのかな?????????

スポンサーサイト

ブロガーの方と一緒にイタリアン

昨日は大阪の食のブロガーさんたちが参加して「イタリアン」を食べる会が
マーブルトレ「サグラ」でありました。
それで私も末席ながら参加です。
3人のイタリアンのシェフたちによるコラボのお料理です。
まずは前菜こちらの担当は「サグラ」のシェフ溝口さんが担当です。
IMG_5084_1_1.jpg

<三重産アナゴ。バルサミコ煮とパンチェッタのテリーヌ、やなもり農園のいちごソースで>
酸味の効いたソースがアナゴの脂肪分をやわらげてくれておいしい~~

IMG_5086_2_1.jpg

<豚のコッパ>
ようは豚足のソーセージのカツレツです。
豚足は苦手だけれどこちらはおいしくいただきました。ソースは菊芋をトマトヴィネガーで。

つぎはパスタです。
こちらの担当は「リット」(4月に開店予定のイタリアンのお店)の北山シェフです。
IMG_5089_4_1.jpg

<チュッピン>
魚介類をすったソースでこれがゲキウマウマ!
IMG_5090_5_1.jpg

<スパッツレ>
薄いえんどうを練りこんだパスタです。

メインデッシュは「オッテミスタ」の横山シェフが担当します。
IMG_5092_6_1.jpg

<白甘鯛のウロコ焼き蛤出しで煮含めた大根のズッパし立て>
ウロコのカリカリ感がたまんないです。
IMG_5094_7_1.jpg

<沖縄やんばる島豚肩ロースのロースト>
うずら豆と白いんげん豆のトマト煮こみ
カリカリに仕上げた豚皮がたまんないおいしさ

これらのお料理にあうワインをセレクトしてくれたのが「パシオンナチュール」でソムリエで店長の
今尾さんです。

さぁ~~本日みんながひそかに期待しているのが登場です、
IMG_5095_8_1.jpg


うどんやの店主がつくるパスタです。釜たけうどんの木田さん特製です。

う~~~んそうですね、
うどんでもないしでしいて言ったら半田の手延べそうめんに似た食感でした。
イノシシのラグーソースとの相性バッチリです。

ネット上では知っているブロガーさん達でも実際お会いするのは初めて~~
で~~~発見~~
ブログって人柄がでるもんなんですね。

こんなステキな出会い。おいしい会を主催してくださったスタッフのみなさまありがとうございました。

ナポリピザ

ナポリで130年以上の歴史がある有名なピザの専門店「ダミ・ケーレ」がナポリ以外では世界初出店がここ大阪に~~~ってことで行ってきました。







IMG_5077_1_1.jpg
<ジジーノ>
4種類のピザが食べられるよ。
マルゲリータ(トマト、モッツァレラ、ペコリーノ、バジル)
マリーナラ(トマト、ニンニク、オレガノ)
アリオエオーリオ(ニンニク、オレガノ)
ビアンカ(モッツァレラ、ペコリーノ、オレガノ)

おいしい~~~~~~~37cmのピザだけれどペロリ1枚はいけました。

ピザ窯は480℃で1分でピザは焼けるそうです。

今日までサービス価格で1500円でピザ1枚とドリンクがついてお得でした。

トラットリア・イル・ボスケットマンドアンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ大阪

大阪市中央区瓦町1~5~11ルーブビル1F
11:30~14:30
17:30~22:00

ラバロッタでランチ

本日久々のランチに行ってきました。(8月以来の再訪)
行った先はなかなか予約がとれない「ラバロッタ」


IMG_4590_1_1.jpg


まずは前菜
IMG_4593_2_1.jpg

<トリッパと銀寄栗の秋茸のブラザード>
銀寄栗って今しか収穫できない栗で昔、銀と交換してまでも惜しくない
とってもおいしい栗なんですって。
もちろん、もう!おいしいの一言。ハチの巣の歯ざわりが好きでした。
パンをスープに浸していただくともう最高です。

IMG_4595_3_1.jpg

<パッケリのナポリー風のラグー>
もちもちしたパッケリによく煮込んだポロポロ肉が懐かしいナポリタンっぽいあじがしてうれしかったですよ。

IMG_4597_4_1.jpg

<エゾ鹿のロース肉のアッローストエスプレッソのソース>
前から一度食べたかったエゾ鹿のお肉とってもやわらかで臭みもなく
おいしいです。
なんとなんとエスプレッソのソースなんて初めてです。
お肉とあわせるなんてもうシェフの星山さんの感性にブラボー!


つぎはお楽しみドルチェ
IMG_4598_5_1.jpg

<アンナ婆ちゃんに教わった栗粉のトルタ>


各季節ごとに行きたいお店です。
本当はチョコチョコ行きたいお店です。

ワインもおいしかったしで~~~やっぱりイタリアンの中では
私の中ではNO1です。

私の街のパスタ屋さん

阪急塚口駅のすぐ近くにあるパスタ専門店の「アングレ」は長男とオヨメさんの
忘れられないオイシイ、パスタのお店として記憶に残っているお店らしい。
そんなパスタを私に食べてもらいたいとごちそうしてくれました。

IMG_4377_1_1_1.jpg


IMG_4376_1_1.jpg

<ベーコンなす>860円

ここの名物パスタとのこと。
お客さんの半分はこのパスタをチョイス

IMG_4375_1_1.jpg

<海老のトマトソース>840円

トマトソースがよくからまっておいしいです。

このお店は創業30年で地域の皆様に愛されているお店らしく
午後2時くらいでもほぼ満席でした。

新しさはないけれど地味においしいパスタでした。
プロフィール

あまん

Author:あまん
私の日常のなかにあるここち良い時間を「オイシイもの」って
名づけてみました。
これが結構あるようでないようで~~~~

「オイシイもの」を感じられる感性を大切ってことかな~~~。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。